信用できる業者で利用枠を決めよう!

クレジットカード現金化業者と言うのがあります。

そもそもクレジットカードは現金の代わりに、クレジット会社が発行したカードを使って決済するものです。

etnbefe

いわゆる与信枠によって使える額は決まっていますが、一般的なクレジットカードの場合にはショッピング枠とキャッシング枠がそれぞれ設定されていて、キャッシングを利用する場合にはその限度額内で利用することができます。

キャッシング枠は利用度と信用度によって決まるため、急なキャッシング枠が必要になっても変更になる可能性は少なく、急ぎで現金を用意したい場合にはクレジットカードで現金化を希望することになります。

一般的なクレジットカードの利用枠は、ショッピング枠が大きくクレジット枠が小さくなっています。

そこでクレジット枠が必要になるとショッピング枠で買い物をして、その品物を売却することでクレジットを現金化します。

ショッピング枠を持っていれば誰でもすぐにクレジットカードの現金化ができ、しかもスピード対応をしてくれるので、面倒な手続きを嫌う利用者であれば消費者金融のような審査はありませんし、インターネット上ですべて完了できるもので、クレジットカードさえあれば急ぎで現金を手にすることができます。

クレジットカードでキャッシングやショッピングするのに全く審査がないのは、クレジットカードを申し込むときに審査を終えているからです。

その後は自分の利用実績がそのまま信用(クレジット)となってきますので、利用料金の返済に事故が無ければ問題なく利用することができます。

そんなクレジットカードのショッピング枠を使って現金化する方法があります。

通常はキャッシングよりも利率の安いのがショッピングローンなので、その低金利を利用してショッピングをしてローンを組んで現金化するのですが、ショッピング枠が多ければ還元額も大きくなり、大きな額の現金を手にすることができるようになります。

特に仕事を持たない専業主婦などは自分の収入証明を必要としないため利用しやすく、サラ金などを利用するよりも、自分自身のカード枠だけで処理できるため安心して現金を掴むことができます。

ショッピング枠で現金を調達するクレジットカード現金化は、アクシデントが起こった時に内緒で使える最終手段ですので、日頃から高率の現金化ができる信頼できる業者を調べておくといいでしょう。

同時に申し込み時から現金化までのスピードについても大事なところですので、

各業者が出している「スピード現金化」の表示の中で、本物の良い業者を探しておくことも重要なこととなります。


アーカイブ